わけがわからなくなるほど気持ち良くされてしまったソープ

  • 2014年07月11日

昔から、性的なことにあまり関心がありませんでした。
周りの仲間たちが女の子に興味を示すのを、冷めた目で見ていました。
それでも、あまり浮いた存在になるのもどうかと思い、告白してきた女の子をつきあってみたこともあります。
一応エッチなこともしてみましたが、自分でするほうが気持ちがいいじゃないかと思うような状態でした。
そんな俺が、友達のおせっかいで、東京のソープに行くことになったのは2ヶ月まえです。
女の子に興味を示さない俺を心配して、風俗にでも行けと無理矢理連れて行かれました。
面倒だと思いましたが、ここで拒否すればもっと面倒なことになりそうだったので、仕方なくソープを初体験することにしました。
「すげーいいから」と言う友達の言葉をさめた気持ちで聞いていましたが、プレイが始まってみると、今まで経験したどんな快感よりも激しい快感が襲ってきて、わけがわからくなるほど気持ち良くされてしまいました。
気持ち良すぎると、男でも勝手に声が出てしまうことをこの日初めて知りました。
それ以来、頭の中はあの快感のことでいっぱいで、この店に何度も通うことになっています。

 

もっと読む