私は今の東京の風俗の熟女ばやりがちょっと気に入らないのです。

  • 2013年09月23日

私は東京の亀戸でソープランド体験をしていている訳ですが、段々と世の中高齢化社会になっている訳ではありませんか。そして、ソープランドというものも放置しておけば、段々と高齢化問題を抱えてしまうものなのです。段々と技術磨いたソープランド姫が自信を持って居すわり続けてしまうのです。一方、世の中熟女ブームですから、ある程度そういう女性たちが支持を受けているものの、何かソープランドと同時にソープランド姫まで古びて行ってしまうようでは、段々とソープランド自体の魅力がなくなってしまうのではないでしょうか。私は敢えて言いますがアンチ熟女なのです。熟女とは悪しき風俗の形態なのです。風俗店の妥協。何も自然の法則に抵抗していないではありませんか。若い子に出会いたいと思ってる訳です。だから、絶対にM子です。ホームページに十三時出勤と書いてあったのに、店へ行けば十七時出勤ということではありませんか。しかし、私は妥協はしません。それがソープランドの鉄則です。

 

もっと読む